カテゴリ:☆☆その他☆☆( 10 )

宮崎あおい 小樽ロケ釣り日記

DRAMA DATE
●タイトル … 『ポートタウン』
●監督   … 中井庸友
●製作局  … 北海道文花放送(UHB)
●放送日時 … 2/16(日)、2/23(日)、3/2(日)
        14:00~14:55
●放送局系列… UHB?フジ?関西?東海?TNC
DRAMA CAST
●紺野奈美 … 宮崎あおい
●紺野敬子 … 洞口依子
●赤間正一 … 滝田裕介
●遠藤秀明 … 大高洋夫
●今日香  … 栗永奈生子
●中島弘平 … 高杉瑞穂
            ほか
DRAMA STORY
●第1話(2月16日放送)
  紺野奈美(宮崎)は小樽の高校に通う16歳。美容院を経営する母親の敬子(洞口)と2人暮らし。敬子は華やかな外見と快活な笑顔で街の漁師たちの人気ものだったが、奈美は派手に振舞う母を快く思ってはいなかった。しかし、その反面 、未婚で自分を産み、育ててくれたことへの感謝の思いは強かった。釣り好きの奈美は、東京からやってきた釣具店の店員、弘平(高杉)に恋心を抱いているが、ある日、敬子の美容院に、東京からカメラマンの卵だと名乗る謎の女性?今日香(栗永)が来店。奈美は今日香と弘平の間には何かがあると直感する。

●第2話(2月23日放送)  奈美は 釣り仲間の赤間(滝田)と小樽?高島港で釣り糸を垂れていたが一向に釣れる気配が無い。仕方なく赤間からホッケとカジカを分けてもらい帰宅すると、隣に住む中学生、エリがいた。一緒にカジカを食べようと奈美がカジカをさばき始めた時なんと体内から結婚指輪が出てきた。奈美とエリは気味悪く思いながらも持ち主を探しあてるが、「結婚直前に喧嘩別 れして海に捨てたもの」とつき返される。家に帰った奈美に、母親の敬子が「交際中の郵便局員?遠藤(大高)の子どもを妊娠した」といきなりの告白を…。

●第3話(3月2日放送)
  遠藤とは20歳離れた異母兄弟であるという遠藤の妹、瞳が街を訪ねて来た。敬子と遠藤の結婚話が進展していないのを気にかけ様子を伺いに来たらしい。奈美は釣り仲間の赤間に70歳の誕生日プレゼントを渡すが、赤間がプレゼントの仕掛けを釣り針につけた後、バランスを崩し海に落ちてしまう。幸い周囲の釣り人に助けられ、無事赤間は病院に運ばれる。付き添っていた奈美は赤間の家に身の回りの物を取りに行き、そこで奈美は1枚の若い男の写 真を見つける。それは敬子が大事にしている写 真と同じもので、写っているのは奈美の父親だった…。


小樽に住む釣り好きの少女役。意外にハマって見えるのはナゼ?

北の小樽に女が一人、17年の人生を振り返っているのでしょうか…

100万ドルのあおいスマイルで、おサカナがよって来るかも!?

妙に年季の入ったお背中に見えます…

撮影を忘れて、今日の夜のオカズをゲットしようとする少女の図

[PR]
by yukiloveaoi | 2005-02-21 15:09 | ☆☆その他☆☆

「宮崎あおい主演ミュージカル『星の王子様』の記者会見」

去る5月13日、赤坂TBSにて8月から開催される宮崎あおい主演ミュージカル「星の王子様」の記者会見が行われました。黒いロングのワンピースに黒いブーツというシックな衣装で登場したあおいちゃん。始めての舞台というだけあって、少し緊張した表情で会見に臨みました。今回は特別にその模様を公開します!今後、このような取材記事などを会員ページで掲載していく予定です。

白井晃〔演出〕
「『星の王子様』は、過去にミュージカルという形で音楽座さん、ホリプロさんによって上演されておりますが、今回新しい配役によってミュージカルというよりは、音楽に彩られた演劇という感覚で芝居を作っていこうかと思っています。キャストのみなさんも演劇畑の専門ではなくて様々な分野から来てもらって、この星の王子様を新しい形で立ち上げて頂きたいという意気込みでもあります。お子様を連れて来られた親御さんたちにも感動できるような作品にしていきたいです」

More>>>
[PR]
by yukiloveaoi | 2004-11-11 23:37 | ☆☆その他☆☆

若手女優宮崎あおい声優初挑戦!『魔法遣いに大切なこと』アフレコ快調!

ナント三大陸映画祭で主演女優賞を受賞した『害虫』を皮切りに、『パコダテ人』、そして安藤希との美しくも妖しい関係が話題を集めた『富江 最終章 -禁断の果実-』と、今年3本の主演映画が公開され、また『ラヴァーズ・キス』も近日公開と、若手女優の中でも特に映画俳優としての目覚しい活躍を続けている宮崎あおい。勿論その活躍ぶりは映画のみに留まらず、ドラマ、CM等実に多岐に渡っている彼女だが、現在全く新たなフィールドである声優に初挑戦中だ。
 作品は角川大映映画製作によるテレビ・アニメーション『魔法遣いに大切なこと』(全12話)で、宮崎が演じるのは、魔法遣いになる研修を受けるべく田舎から出てきた高校2年生の少女菊池ユメ。劇中のユメと同様、エピソードを追うごとに初挑戦の声優として成長していく宮崎の姿を見つめていけるシリーズになりそうで、期待が高まる。12月5日、都内スタジオにて行われたアフレコの合間に、宮崎の生の声を聞くことができた。収録はこの日が第2話目とのことで、まだ幾分余裕がなさそうな気配を見せつつも、好奇心と熱意に満ちた瞳を輝かせながら、新たな分野への思いを語ってくれた。



☆『魔法遣いに大切なこと』は、2003年1月9日(木)より毎週26時07分からテレビ朝日でオンエア・スタート!また、CSファミリー劇場でも2002年1月28日(火)より毎週19時から等でもオンエアされる。

More>>>
[PR]
by yukiloveaoi | 2004-09-22 16:06 | ☆☆その他☆☆

宮崎あおい 次世代銀幕の華

   みやざき・あおい
 1985(昭和60)年11月30日東京生まれ、18歳。「いい思い出になれば」という親の勧めで4歳からモデル、エキストラを始める。映画のほかテレビドラマ、舞台などで活躍。CMでは、ナビスコビッツサンド、クノールカップスープ、サントリー緑水、三井のリハウスなど大手スポンサーに人気の“15秒のシンデレラ”でもある。
 映画「ラブドガン」は6月19日東京・テアトル新宿、7月3日大阪・テアトル梅田などで公開。未公開ショットを収めた宮崎の写真集(リトルモア刊)を出版。



邦画の新星、宮崎あおい。しかし素顔は…

More>>>
[PR]
by yukiloveaoi | 2004-09-22 15:59 | ☆☆その他☆☆

Girl Friend

「演じる」というよりは「そのままです」

ドキュメントタッチで描かれる『京都の恋』では、ほとんどがナレーションの中でわずかだが出てくる彼女の姿に女優・宮崎あおいという影をまったく感じさせない。それだけ自然体なのだ。「役に置き換えるのではなく、そのままの自分が写っていますね」と彼女は言う。

More>>>
[PR]
by yukiloveaoi | 2004-09-22 09:02 | ☆☆その他☆☆

「世界の中心で、愛をさけぶ」

「世界の中心で、愛をさけぶ」は5月8日(土)よりロードショー!


<左より、宮崎あおいさん、松田龍平さん>

More>>>
[PR]
by yukiloveaoi | 2004-06-22 08:57 | ☆☆その他☆☆

宮崎あおい 将来は映画女優と呼ばれたい

2003年2月17日

   昨年、「害虫」で仏ナント映画祭主演女優賞を受賞した。その知らせを受けた時、「何人がその賞をもらえるの?」とマネジャーに聞き返したという。「実感がわかなかった。去年の暮れ、ある映画賞の授賞式に出席した時もそうでした。舞台に上がってから初めてドキドキ。ここにいられることがうれしいと思いました」と、まったく気負いがない。


ネイルアートが趣味の宮崎あおい。腕前はプロも認めるほど。(カメラ・野口 秀樹)

More>>>
[PR]
by yukiloveaoi | 2003-02-17 08:55 | ☆☆その他☆☆

2002年News

【2002・9・8】

宮崎あおい「バンバン出ていきたい」映画DVD発売イベント
 サントリー「緑水」のCMなどで活躍中のタレント、宮崎あおい(16)が、主演映画「害虫」「パコダテ人」のDVD&ビデオ発売記念トークショーを東京・外神田の石丸ソフトワンで行った。「これからも映画にバンバン出ていきたいです」。

More>>>
[PR]
by yukiloveaoi | 2002-10-22 08:54 | ☆☆その他☆☆

「今後も映画の現場にはかかわっていきたい」

「今後も映画の現場にはかかわっていきたい」、宮崎あおいが「害虫」「パコダテ人」DVD&ビデオ発売記念イベントで
2002年9月13日


左から前田哲監督、宮崎あおいちゃん、松田一沙ちゃん

More>>>
[PR]
by yukiloveaoi | 2002-09-13 08:52 | ☆☆その他☆☆

書泉グランデ 宮崎 あおいさんの握手会

2001年11月25日に書泉グランデで行われた、宮崎 あおいさんの握手会の様子です。



More>>>
[PR]
by yukiloveaoi | 2001-11-25 15:52 | ☆☆その他☆☆