「NANA」実写映画化-出演者の“似てる度”注目


少女コミックを実写映画化した今秋公開の「NANA」(大谷健太郎監督)のキャスト写真を本紙が独占入手した。

同作はパンクバンドのボーカリスト、ナナ(中島美嘉)と平凡な女の子、奈々(宮崎あおい)の恋と青春の物語。原作は女子中高生に絶大な人気を誇り、11巻で計1700万部が売れている超ベストセラー漫画だ。

主演の中島は「原作ファンの間でイメージが強いキャラなので、プレッシャーがあった」というが、衣装、メイク、ヘアスタイリストが原作を丹念に研究し、髪や衣装を原作に忠実に再現。まるで漫画から抜け出てきたようなキャラクターに仕上がった。


漫画の映像化はファンの目が厳しく、興収に影響するが、宮崎ら共演陣の“似てる度”も高く、話題を集めそうだ。

〔写真:ファンが注目する出演者たちの“キャラクター変身姿”。宮崎あおい、中島美嘉、松田龍平(前列左から)と丸山智巳、松山ケンイチ、成宮寛貴、玉山鉄二(後列左から)〕
[PR]
by yukiloveaoi | 2005-02-18 17:50 | ☆ NANA ☆
<< 中島美嘉(ナナ)&宮崎あおい(ハチ) 存在感光る宮崎あおい 映画「青... >>